2006.07.31 Monday

ちび達語録 2006夏

 )Nから「お母さん,もっと動きなさい!自分でちゃんと持ってき〜よ!(持っておいでよ)」

    あははは〜〜〜ついに言われちゃった!?
    いえ,この夏休み「働かざるもの,喰うべからず」といってはちび
    達に「アレ持ってきて〜,これ取って〜〜」と,お願いをしていた    ので。うん,確かに母は運動不足だ。

◆,「Nちゃんってさ,膝から下細いよね〜」
  N 「えええ〜〜〜それってひどくなぁい?」
  が「細いところあるけんいいやン。お母さんとか,どっこも細くないやン?」
  N 「お母さんだって,細いとこあるよ?」
  が「えええ〜〜〜!?どこよぉ?」
  N 「髪の毛」
  が「?????
  N 「一本ずつ見ると,すっごく細いやン?!」
  が「あ,あ,ありがと・・・・でも,それってどうよ?


 日曜日の晩ご飯に,鶏の唐揚げと,砂づりの竜田揚げや,ピリ辛炒め,
  野菜のお浸しなどがんばって作ったときに・・・
  Nお箸を揃えながら「今夜は,おご馳走よ〜。さぁ,食べるわよ〜」
   確かに台所がすごく暑くて,なかなか手の込んだ料理もしてないし,
   手抜き〜な感じがする今日この頃ですが,土曜の晩も海から帰ってき
   て,プレートでお肉焼いて食べたぞ?
   う〜〜〜〜ン,彼女のおご馳走の定義って・・・


いろいろ,見られているようです(苦笑)
なんたって,一番身近な同性ですもんね。
娘の目は,厳しいわ〜〜〜


晴れ晴れ晴れ

2006.07.30 Sunday

海での出来事

昨日遊びに行った海で,海難事故があったようです。
私たち家族が「わぁ〜い♪うっみ〜〜〜」と,砂浜をきゃあきゃあ言いながら歩いているときに,救急車が発車いたしまして。

昨夜のニュースで,事故に遭われた方が亡くなったと・・・
42歳の男性です。
家族で海に遊びに来ていて,奥さんがご主人が見あたらないのに気が付いて,助けを呼んで探してもらったらしいのですが,病院に運ばれて亡くなられたらしいです。

楽しい夏の一日に,そんな悲しい事故が起こるのはいたたまれません。
さっきまで楽しく過ごしていた時間から,一転してまっさかさまに。
私なんかには,とても想像のできないことです。
想像も,できれば体験もしたくないです。
ご冥福をお祈りすることしかできない私です。



海にはいると,なんでこうも体がだる〜くなっちゃうのでしょうか?
それは・・・私が浮き輪に座ろうとして,ひっくり返ったから?
思いっきり,海の中でもがいたから?
みんな,笑いすぎ〜〜〜〜楽しい汗汗汗

しばらく波打ち際で遊んでいると,アゲハチョウが飛んできたよ。
海にチョウ・・・って,なんだか不思議な取り合わせなんだけど,あまりきれいではない海の青さと(苦笑)夕焼け空をバックにひらひらと黒い羽根をひらめかせて飛んでいました。
きっと,Mちゃんも,こんな景色を見たんだね?



ウルトラ晴れ 雨が恋しいよぉ〜


| harmony0214 | - | 23:07 | comments(0) | - |

2006.07.29 Saturday

久しぶりの海と更新と

お久しぶりです、バテバテがちゃPですが、なんとか生きています。今日は夕方の5時ごろから四人で海に来ました。とーちゃんといっしょに来るのは何年ぶりだろう?ちび達もおおはしゃぎです。なぜか私も海に入ったりして、三面記事に載らないといいのだけど(苦笑)

| harmony0214 | - | 17:34 | comments(2) | - |

2006.07.22 Saturday

夏休みだ〜

昼ご飯のメニューに四苦八苦している、母がちゃPです汗
まだ、夏休みは、はじまったばかりやっちゅーにっ!

昨日は目玉焼き&ソーセージ。
いっぱい口を出したいけど、好きなようにやらせてみた。
がまん、がまん。
今日は、私がホットケーキがどうしても食べたかったので、おねだりしてみたら作ってくれた!
粉がいっぱいこぼれてたけど・・・がまん、がまん。

だれだって最初からうまくいくはず無いよね。
一杯やった分、自信がついて、ばっちこ〜い!って胸張って言えるようになるよね?
なにごとも、我慢の連続だ・・・嬉しい汗

来週の24,25日は地域の夏祭りです。
御神輿担いだり、とっても大変なんだけど、お天気が・・・
なんだか雨模様。
寒いんだよね〜〜〜水を掛けるからさ。
やっぱりお祭りって、Pカンお天気が良いです晴れ
今夜、NARUTOが完成しました〜祝
いやぁ、間に合ってよかった。
製作担当のお姉さんが「なんとか2日間、倒れずにいてくれたらそれでいい」と、言っていたのが印象的でした。
山笠作りに関して、私たち素人ができることはすごく限られているんだよね。
でも、いっしょに製作のその場に立ち会って、いろんな話をしながら仕上げていく、見守る・・・っていうことが大切なんですよね。
製作を担当してくださっている人たちも『自分たちにばっかり押しつけて・・』とか、想いながら作っていて楽しいはずがない。
来年は、もうやりたくない!って思うのは、当然だと思いました。
そんななか、今年は、たくさんの人が来てくれてうれしかったね〜と、製作の方から言われて「ああ、よかったな」と、思った次第です。
お祭り当日のことに携わるのはそこに住むものとしてほぼ当たり前のように思われているのですが(がちゃ家は地元ですし・・・)それまでの準備や手配、山笠製作など、今まで知らなかった事をたくさん知った、1ヶ月でした。
このお祭りが終われば、子ども会前半の大きな行事が終わります。



曇りとっても、蒸し暑い

| harmony0214 | - | 23:52 | comments(2) | - |

2006.07.18 Tuesday

夏休み直前!やることっていったら・・・

第1位  朝からだらだらと過ごす
    これは、夏休みになってもやってそうだ。苦笑
    でも、ちび達の手前、テキパキがちゃPになってみたい。2006夏
               ↑
        じゃ、やれば?と〜ちゃんのつめた〜〜〜い声が。

第2位  やっぱり、アレを聴きまくる?!
    夜に聴くこともできなくはないけど、ヘッドホンをして集中して 
    聴くと、汗かいちゃうのよね。汗
    

夏休みに突入する前に、もっと電話とかしとけばよかったな。


今年は、ついにちび達の小学校の出校日がなくなりました汗
理由は、お休みが多いためと、安全のためと、暑いから・・・ですって。

今年の夏も特に遠出の予定はないです・・・
行きたいところは、たくさんあるんだけどね。

とりあえず、今は目の前に迫った『夏祭り』に向けて、めっちゃどきどきしているのですが、何ごともなく、無事に過ぎますように!



曇り今日は、ちょっとだけ涼しかったです。でも、すごく暑いの

| harmony0214 | - | 23:02 | comments(3) | - |

2006.07.14 Friday

夏休み直前だというのに!

ちび妹がお熱デス〜〜〜冷や汗病院
久し振りのお熱に「Nちゃん、もしかしてちょっと痩せるかもよん☆」と、とんでもないことを言っている母です。どめんなしゃい。

でも、夏休み前の貴重な私の自由時間はどーしてくれるのよっ?悲しい

小さい頃、ちび妹は熱が37度を少し超えたぐらいでも、ぐったりとして、とてもいじらしくお利口さんに寝ていたのに、なんか、今日は朝からHIGH!で、しゃべりまくって、うるさいったら!
「てめー、具合悪いンなら、おとなしくしときなー」姐さん口調の母です


これも私の血筋か・・・!?


私の場合は・・・・・






歌!歌ってましたから〜




晴れ晴れ晴れ夕方と夜に雨

| harmony0214 | - | 22:00 | comments(0) | - |

2006.07.12 Wednesday

学期末のまとめのテスト・・・

今週は、学期末のまとめのテストが目白押し!?
(ちび達の)気分はかなり凹んでいるのですが、あと何日で夏休み・・・と、指折り数えて楽しみにしているようです。
なんとか、切り替えできてるって事?
あれっ?べんきょーは!?テストは!?


うちのねーちゃんは、5年生で、漢字もかなりむずかしい字を習っている。
で、担任が「まとめのテストで90点以上を取れなかったら、夏休みに先生からの招待状が届くからねラブ」とおっしゃったそうで、私は笑っていたのですが、ねーちゃんはそれなりに勉強していて、それなりの結果を出せたんですよね。
そしたら、昨日行われた学級懇談会で、ある男の子のお母様が
「うちの子は、最近学校が楽しくないと言っているのです・・・」と、おっしゃって。
夏休みには個人懇談もあるし、そのときに先生に相談することもできるのに、わざわざ懇談会の場でおっしゃったって事は、かなりの勇気がいったと思うし、お母様のHELP!だと思うんですよね。
そんなことは、みんなで話し合ったり、情報を交換したりできたらいいなって思っていたのに、懇談会の話は、親子レクの話ばかりで。
で、時間も4時半を回って、担任が評価について話をはじめた時、漢字テストのことも触れたんですよね。
そしたら、そのお母様が「先生のその言葉のせいで、漢字の練習をしていても息子は泣き出して、勉強することができなかった・・・」と、おっしゃったんです。


懇談会に出席したほとんどのお母様が「先生に言っていただいたおかげで、子どもの真剣な顔を久し振りに見た」とか「一生懸命勉強していた」と、おっしゃるなかでそのお母様は「うちの子には向いてないので、言わないで欲しい」と、おっしゃったんですよね。
招待状のことは冗談ですし、先生も、子ども達に漢字を覚えてもらいたい、と発奮材料のつもりだったんですよね。
先生は自分の言葉がいたらなかったと、お断りをおっしゃっていました。
懇談会が終わったあとに、私もそのお母様と話してみたかったのですが、あいにくそれはできませんでした。

テスト=点数・・・と、結果だけを見がちですが、その過程も認めてあげて良いと思うんですよね。
いっぱい練習したけど、点数は悪かった・・・とか、そのときのヤマカンがはずれた・・・とか、体調が悪かった・・・とか。
彼を泣かせてしまったのは、言葉だけではなく、強迫観念のようなものがあったわけで、それは、親でも、取り除くことができると思うんですよね。
いえ、親だからこそ、取り除いてあげなければいけない・・・と、私は思うのです。
泣いてしまった男の子は、たぶんまじめで正直な子なのでしょう。
ですが、これから先、もっともっと、ひどいことを言ったり、する人が現れるかもしれない。そのときに乗り越えていくたくましさも、母としてはとても欲しいと思うのです。

彼の学校が楽しくない理由がなんなのか・・・他人の私が知る由はありません。
でも、まだじゅうぶんに間に合うと思うのです。
それは、先生と家庭が密に連絡を取り合って、話し合いをし、原因を取り除いて、解決へと結びつけていくしかないと思うのです。

わたしだって、ちび達のこと、わかっているようでわかってない。
見ているようで、見えていない。
何を考えているのかも、よくわからない・・・時もあるし。
今は元気に学校にも行っているが、いつ行きたくない!といい出すかもわからないし。
私にできるのは、全力で信じて、認めてあげて。
ときどき、むぎゅっとしてあげたら、ちび達もうれしいかもしれないねラブ



めっちゃ晴れ晴れ晴れ

| harmony0214 | - | 22:15 | comments(0) | - |

2006.07.11 Tuesday

こげちゃいました・・・

梅雨明けもまだしていない!というのに、連日の真夏日。
ましてや、蒸し暑いったらありゃしないショック

頭に血が上っちゃうよ〜〜〜汗


日曜日は、球技大会が無事に開催されました。
朝はね、まぁまぁ過ごしやすかったのですが、10時頃からじわじわと暑くなり、運動場はもちろんのこと、体育館はサウナ状態に!
よく、まぁ、あんな環境で、具合の悪くなった人が出なくて良かったです
でもでも・・・私は別の意味で具合悪くなったけどね

私はサンバイザーをかぶっていっていたので、頭が痛くなっちゃいました。
私は、別の件でも頭痛くなったけどね

「めろんぱんな」なおばちゃん←かなりの無理が・・・を自負していたのですが、こげこげがちゃpに、大変シ〜〜〜〜〜ン桜
えっと、餡はなんだろう・・・
あっ・・・酒種あんぱんかな?
いいの、南洋じゃ美人よきっと。

すれ違うお友達が「今日一日でぇ?そんなに焼けたの〜?!」を連発してくれるし。
「うん!あはははは〜〜〜そんなに赤い?」
「なんだか、祝杯あげてるみたいよ〜〜?」
「えええ〜〜〜まだ、飲んでないし〜」というような会話が何度繰り返されたことか。

お日さまに当たって、赤くなって。
切れることがあって、怒った顔の私は「赤鬼」だったことでしょう。
お友達に教えてもらったサイトさんに、3姉妹とご両親のお話があって、お母様が般若の顔にへんし〜ん!しちゃうのですが、よく考えてみると、般若って、色白!私は赤いから、やっぱ赤鬼!


はぁ・・・なぜ、赤鬼になったかって?
聞きたい?



それは、また今度ね。




文字として書けるかどうか、わかんないから。





曇り  

| harmony0214 | - | 22:42 | comments(2) | - |

2006.07.07 Friday

そして、週末・・・

今週の忙しかったこと!
途中、中休み的に楽しいイベントもあったりしたのですが、そんな楽しいことの貯金は、あっという間に底をついちゃう。
最近、そのサイクルがかなり短くなってきているような・・・
う〜〜〜ん、自分の気持ちの持ちようなのか?
それとも、私がいたらないのか。
まっ・・・いっか。汗

今日は、特に目の回る忙しさで、
朝1  立硝当番
9:30〜 夏祭りのおみやげを買いに、駄菓子やさんの問屋へ
        ↑
     個人的な買い物もしたので、楽しかった楽しい
2:00〜 ちび妹プール参観&懇談会水泳
        ↑
     初めて最初から最後まで、参加できてよかった。めっちゃ暑かっ     たけど。
     ね〜ちゃんの学年は、来週に開催。
     懇談会出席者数   11名これって、多いほう?
     わか〜〜〜〜いお母様が多いのに、すっごいおどろいた女
16:30〜 球技大会ドッジの練習

6時過ぎに帰宅して、洗濯物を取り込むやら、お風呂の用意をして、フラフラだ〜
9日が球技大会なのですが、お天気がいまいち心配。
今年は順延をしないので、大会が中止になれば、子ども達はがっかりするだろうなぁ・・・

先週からドッジボールの練習をしているのですが、5回の予定に対して4回の実施。
で、2回目に実施したときに2年生の男の子が腹痛を訴えまして、家に帰していたんですよね。
自営業の家で、お母様の携帯に連絡をしていたのですが、特に学校を休むことなく元気に復活していたようで。
で、3回目があったときに
男「おばちゃん、ぼく目が痛いっちゃけど」
が「なんか入ったかな〜?!洗っといで?!」
男「やぁ〜〜〜目洗うの恐いし。痛いっちゃんね〜〜〜」
が「じゃ、今日は練習せんで帰る?」
男「ドッジはできるっちゃけど、目が・・・」
が「あ〜〜〜そ〜〜〜〜〜。あのさ、目が痛いってことさ、おうちの人に言った?」
男「・・・いってないし・・・・」
が「そ〜〜なんだ。じゃ、帰ってから言わなきゃね。おばちゃんじゃ、治しきらんよ?」
男「そ〜〜〜〜お?」

私が、よしよししてあげたら、よかったかなぁ・・・嬉しい
で、今日の練習の時に「どっか具合悪いとこあるね?」ってきたら、にっこり笑って「ぜっこーちょーーー!」ですって。
う〜〜〜ん、余所様のお子さまにまで、振り回されてどーする!わたし!!

でも、腹立たしさはなく、なんとなくほのぼのするから不思議です。


曇りのち雨  むしあつ〜〜〜い汗

| harmony0214 | - | 22:35 | comments(0) | - |

2006.07.04 Tuesday

お返事デス〜〜〜

7月1日の、コメントレスです。
コメント欄にカキコしていたのですが、長〜〜〜くなっちゃったので、こちらに書きますね。


sachiちゃん♪

あいかわらず、はやいの〜〜〜
毎日、お疲れサンじゃ。

どんどん、突っ込んでくだされ。
突っ込み上等!爆笑
いえ、ほんとに、言って〜〜〜
そうじゃないと、私、ちゃんと考えられんごとなるけん!

えーーー、ちょっと説明不足な点もあったのですが、出場を辞退した子は、去年の会長さんのお嬢です。
「去年自分が会長をして、この時期、球技大会と山笠と目が回る忙しさなのに、そんなわがまま言ってくるのもどうかと・・・」と、言うのが私の正直な感想です。
え〜〜〜、まずsachiちゃんの突っ込みに関しては、個人的にお答えしようか。。。とも思いましたが、あえてここにかくね。

,發啓分の子どもが出るのをいやがったら・・・

  まず、理由は聞くでしょう。一応ね。笑
  でも、たぶん、出なさい!逃げるな!って言う。びっくり
  「試合に出るからには勝たないといけない」とか
  そんなことは言わないので、自分が一生懸命がん
  ばったかどうか!そこがポイントですね、私の場
  合。
  子どもを誉めてあげる、認めてあげるって、
  それが基本なのではないでしょうか。

△發啓分の子どもが泣いたら(いらん事を言ったら)
  
  泣く理由にもよるけどね。
  とりあえず泣くだけ泣かせる。笑
  もし、技術的なことで泣くんだったらやはり「自分ががんばってやった  かどうか」話をすると思う
  で、チーム替えがいや!とか言ったら・・・
  どうしましょうか。笑
  監督さんや、コーチがそれを言うんだったらそれに従うように言うかな  ぁ・・・
  「泣いたから自分の思うようになった」とは、育てたくないのね。
  あ。。。なんかむずかしいな。

ただ、今回、この泣いた子(チームの公表の前にメンバーを言いふらした子)には、私は「Nちゃん、Aちゃんが試合に出なくなったこと、気にしなくて良いからね。Nちゃんも、悪気があって言ったんじゃないことはわかってるよ。 人間顔が違うように、人それぞれ考え方や受け取り方が違うんだよ。これから先、もっともっといろんな場面に出くわすよ?ただ、自分の言った言葉が人を傷つけてしまうこともあるかも・・・ってことも、覚えておいてね。その逆だってじゅうぶん考えられるしね。
Nちゃんまで試合に出ない!とか言わないで良かった。みんなを引っ張っていってね」と、言いました。

彼女もしこりを残すことになるかもしれません汗
でも、私たちにも「忘れられない一言や、普段のなんでもない行動」が記憶に鮮明にインプットされてることってあるよね。
悲しいこと、あまずっぱいこと、ばかばかしいこと・・・そんなことがいっぱいあるよね。
でもそんなことが多い分、思いやりとか、愛情とか、優しさとか、恥ずかしさ・・・とか、育つのではないでしょうか・・・

今、いろんな子どもの事件が多発するなか、自分の子どもを含めて、せめて自分の目の届く範囲の子には(大人にもね!)、愛情を持って接していきたい・・と思いました。ラブ


曇りのち雨 ケーホー出ちゃったよ汗←ちぃちゃん!反対読みはいけませんぜ〜〜〜っ楽しい汗   

| harmony0214 | - | 23:51 | comments(2) | - |

2006.07.02 Sunday

負けちゃった(>_<)

時刻は午前3時、ちょい前。イングランド、負けちゃいました。息詰まる展開だったのですが、私は途中何回も夢のなかへ。 審判がもう少しフェアだったら、結果はまた、かわったかも。さ、ねよねよ!

| harmony0214 | - | 02:53 | comments(6) | - |

2006.07.01 Saturday

子どもの世界にも・・・

いろいろあってね。

いやはや、またまた子ども会の球技大会なんですけどもショック汗

4〜6年生の女子は、ビーチボールバレーの試合に出場することになってまして、5人編成の2チームで、各補欠1名でエントリーしました。
6年の女子は5人いまして、そのうち一人はバレーを習っているので突き指とか捻挫とかしたくない!という理由で欠場。また他の一人は、バレーボールクラブの合宿があって欠席。
と、いうことは・・・残り3人だから、ど〜しても、2人組と一人になっちゃうわけで。
はい、だいたいもう話の筋は見えてきましたね?笑汗
その一人になっちゃった方が、どう誤解したのか「自分がはずされている」と思ったらしく、かなり傷ついてしまって『球技大会に出たくない』と申し出がありました。
2人組になった子の一人の子が「うちのチームは、強いチームでよかった。○○ちゃんと、○○ちゃんといっしょでよかった〜」って、素直に言っているのを一人になった子が聞いてしまったようで。
う〜〜〜〜〜〜〜ん。スムーズに進行するように協力して欲しい豚と、願うのはヤマヤマなのですが、大人の意見を押しつけるわけにもいかず、やはり子どもの意見優先!ということで、その子は結局球技大会は欠席ということになりました。
で、今日の午前中、ビーチボールバレーの練習があった際にメンバーの組み替えを言ったところ、その素直に言った子が「チームを替えないで欲しい!自分が動くのもイヤだし、○○ちゃんといっしょにやりたい!」と、泣き出しまして悲しい汗
日頃活発で、髪もベリーショートで、今年の子ども会のリーダーでもある子が、わんわん泣いてて。
結局、欠席をする子の変わりに5年生の子にチーム変更をお願いしたのですが、それもまた、プライドが許さないのか、泣いてる理由の一つだったようです。
6年生だから今年が最後だし、優勝したい!という気持ちも分かるし、みんなで仲良く思い出作りをしよう♪って言う方向も捨てがたいし。

変なしこりを残さないと良いんだけどな。

君たちはまだ10〜12歳ぐらいやろ?
これから先、いろんなことがあるよ?
いろんな人がいるよ?いろんな思いがあるよ?
自分の思った通りにならないときに、どうするのか?
どうしたいのか?
どうすればいいのか?
たくさん考えると良いと思う。
悩むことは、大切なことだと思う。
そして、考えが行き詰まったときに・・・
君のそばに、そう、ただそばにいてくれる人がいるといいね。


今日2回目のとーこーグッド
明日は早朝より、棒洗い←変なものじゃなくってよ?みっちゃん!爆笑
山笠の、棒です!?その神事があるので、私は賄い係デス〜豚


曇りときどき晴れ

| harmony0214 | - | 22:59 | comments(1) | - |

2006.07.01 Saturday

おおーっ!

アルゼンチン、負けちゃったよー(>_<) まさか、PKまでもつれ込むなんて〜〜いやはや、すさまじい試合だったよね。なんだか喧嘩みたいだった。試合後の小競り合いも、ちょっとね。さぁ、いまからお風呂にはいるとしましょうか。

| harmony0214 | - | 02:48 | comments(0) | - |

Pagetop
Calendar

<< July 2006 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search
このブログ内の記事を検索

Recent Comment
Trackback
Archives
QR Code