2005.05.18 Wednesday

風の強い日

昨夜から天気は下り坂で、肩は張るは悲しい、頭痛はするはで、雨が嫌いになってしまいそう・・・だって頭痛って、突然やってくるんですよね。
まるで、お釈迦様に懲らしめの読経をされている悟空のような私・・・ショック今まで、ひどい肩こりも頭痛も持っていなかったので、こんなにきついモンとはわかりませんでした。薬飲みたくないしなぁ・・・しょんぼり ムチウチは、完治しないっていうしなぁ・・・
今日は、小学校の昼休みに絵本読書を読みに行く当番だったので、がんばっていったのですが、右手に持って読むのもしんどかった・・・この前はなんともなかったのになぁ。リハビリが必要のようです病院

 雨、風ともに強かったので、KAMA.ちゃんSは赤ちゃんは大丈夫だったのでしょうか・・・門柱の上の葉っぱはもちろん飛ばされていて跡形もなかったし、そこに赤ちゃんの姿もなく・・・
草むらにも、やはりいませんでした。敵は他の虫だけじゃなかったんだね。
天気も左右されるんだよね・・・なんとか、強く育って欲しいです。
今日の画像は、おとつい草むらで見つけたナイスガイ(笑)です。
生後3日 カマキリの赤ちゃん
おしりがきゅっハートとしてて、姿勢もよろしいのですよん♪


さて、話はころっと変わるのだけど・・・
「反抗期」って、どぅ思いますか。
ほとんどの人が経験していると思うのだけど・・・
実は、今私のお友達のお子さんが「登校拒否」で悩んでいます。
高2のお兄ちゃんなんだけどさ「すべて悪いのは自分のせい」と思ってしまって、考えて考えて、脳みそが疲れてしまって・・・心身共に衰弱してしまって。一時は「自殺しちゃうんじゃないか」ってそのともだちは心配していたそうです。その頃ちょうど私が、何の気なしに

が 「お兄ちゃん、高校どんなふう?」
友 「その話は、いませんで〜〜〜悲しい悲しい

と、いうこともあって・・・
幼少の頃より、今まで一度も反抗をしたことがなかったそうです。
その今までたまりにたまったものが、今爆発しているそうです。
私は、自分が「学校に行きたくない」とか思ったこと無かったし(学校に行くことはすごく好きだった)、「脳みそが疲れるまで物事について考える」ということもなかったし(逃げていたのだろうか・・・)うまいアドバイスも出来るはずもなく、彼女の話を聞いているだけ・・・。
それでも、彼女は涙を流しながら「聞いてくれてありがとう。少し楽になったよ」と、言ってくれました。
「今は、足踏の時。そんな時だって、きっとあるよ。お兄ちゃんを信じて!そして・・・いまが正念場だよ?!お互いぶつかり合うことも必要なんじゃない?」って、私は言いました。でも家族が、何かを言うことでプレッシャーを感じさせたら・・・怖い・・・とも彼女は言うのですが。
きっと、17年間、少しづつねじれてしまったのでしょうね。
子育てって、ほんとうにむずかしい。
彼女も「なんで、お兄ちゃんが。なんであの子が。」って、自分を責めてるし。
私だって、がちゃちび達のこと・・・100%わかってなんかいない。
自分のことだって、よくわかってないんじゃない。
だけど、だけど。
やっぱり、子供達には強く、そして自信を持てる人になって欲しい。
何かあっても、乗り越える力を・・・・と、考えてしまった私です。
あしたは、きっとやってくるんだもんね。


そして、数日前のブログで「この病気に少しだけ感謝」って書いたけど、とんだ思い違いだと思いました。
感謝をするんだったら・・・私の周りの人、もの・・・すべてに。だよね。



それから、今までコメントができないよ〜って、言われることが多くて、それはきっと「あほあほ球団.com」だからね〜ごめんね〜って、いってたのですが!あほあほ〜〜〜〜は、実は、私でした!楽しい←ごまかしてるし
ブログを書き込むときに、アドバンスををいじってるときがあるようで・・・「あほあほがちゃP.com]ネタは、しばらく続きそうです豚


雨強風 のち曇り強風

Comment
Post a comment









 
Comment
http://harmony0214.tblog.jp/trackback/25704
Post a comment
 
Pagetop
Calendar

<< January 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Search
このブログ内の記事を検索

Recent Comment
Trackback
Archives
QR Code