2005.05.14 Saturday

赤ちゃん誕生!

いやぁ、めでたい!めでたい!!拍手
もう少し先かなぁ・・・と、思っていたんだけどね。
あ、産んだのは私ではありませんよ?
たしかに・・・いつ、なにが!産まれてきてもいいおなかはしてますけども・・・(爆笑)
昨日4時半頃がちゃちび妹Nが体育教室に行くときに発見して、それはそれは大きな声で

N 「おかぁさ〜〜〜ん!カマキリの赤ちゃんが産まれようよ〜〜〜!
が 「ぇえええ〜〜〜どこ、どこ!?

誕生!カマキリの赤ちゃん 2005.5.13

二人で見ていると姉Mも帰宅して、かなり興奮気味。
そりゃそうだよね〜私も、ちび達もカマキリの赤ちゃんが産まれてくるのを見るのは初めてのことで赤ちゃん
大きさは1cm前後。色は、黄色。
最初は、足や鎌もくっついていて「大丈夫なんやろうか〜」って心配してたけど、たまごから出てきてしばらくじっとしてるモンなんだね。
そして5分ぐらい経つと元気のいい子は、体全体を使って伸んだり縮んだりしながら足や鎌を広げていって。真っ黒い小さな目はキャビアみたい?
少し渋るちび達を体育教室に行かせて、私はしばらく観察していました。
見るきのう確認したのは、6匹。一度に産まれてしまうものなのか?よくわからなくて・・・
で、今日の夕方も5時頃、産まれてきているのを発見拍手
風が強くて、たまごから糸のようなものでぶら下がってだんごになってるし〜〜う〜〜〜ん?この状態はやばくないかなぁ?
でも、人間が手を出すのは良くないことなのかなぁ・・・
と、思いながらも、葉っぱの上に乗せたりしてしまいました。

今日も元気な子はわりとすぐに動き出しのだけど、足がうまく開かないままからだが乾燥してしまったり、全然動かなかったり悲しい
たとえ五体満足に産まれて動き出したとしても、成虫になって子孫を残せるのはごくごくわずかな数だとも聞いているし赤ちゃん
自然界の厳しさを垣間見てしまいました。
そして、わりと元気だった子を草むらに持っていて放していたのですが、1匹・・・小さな蜘蛛に捕まっていましたショック
ちび達は「逃がしてやって〜悲しい」と言うのですが・・・
残酷かもしれないけど、そのままにしました・・・汗
大きく強くなったら、アーニーちゃん家の「みちゅちょうちょう」と、いっしょに遊ぼうね♪うひひひ・・・



今日も、早朝ボーリングに行って参りました!
先月行った際に、次回のおまけとして「スヌーピーグッズの引換券」をもらってしまって。あはははは〜だってスヌーピー好きなんだもん犬
行かない手は、無いよね?(笑)で、今日はすごく素直に投げることが出来て、マークもと〜ちゃんより先に出しちゃってラブあはっ。
のぼせて3ゲームやってしまった・・・しかも!3ゲーム目は
が 「もぅ、わたし。今日は右手をこわすから」とか言って1ポンド重くしたりしちゃうし。でも、そのツケは、ちゃんと自分に返ってきて帰りの車中から痛くて痛くて泣いていましたショック
今も湿布を貼っています。お昼寝をしたのですが、それがまたいけなかったのか・・・体中がこわって手を伸ばすのも痛くて、固まったまま動けん!
と、いうことでかまきりの観察のあと、また横になっていたら、晩ご飯はおにぎりということで話がまとまっていたので、卵焼きとハムを焼いて、まるでお弁当のような晩ご飯でした。
おにぎりはね、ちび達がにぎってくれるんですよ〜ハート
ラップでおにぎり♪なんですけどね。まだまだ形もいびつだし、具はあっちこっちはみだしてる。でもね、朝マックよりおいしかったです・・・グッド
また、作ろうねOK


曇り ときどき 晴れ

Comment
Post a comment









 
Comment
http://harmony0214.tblog.jp/trackback/24961
Post a comment
 
Pagetop
Calendar

<< January 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Search
このブログ内の記事を検索

Recent Comment
Trackback
Archives
QR Code